ED治療薬とは一体何か

ED治療薬とは、文字通りEDを治療する為の薬です。
有名なバイアグラなどがそれです。
ED治療に関する指針を纏めた、ガイドラインでもED治療薬を使うことを最初に選択する方が良いと書かれています。

 

ED治療薬には種類があるのですが、国内の場合には3種類が処方可能となっています。
具体的には、、、

 

  1. バイアグラ
  2. レビトラ
  3. シアリス

 

という3種類です。

 

バイアグラは有名だと思いますが、レビトラやシアリスというのは知らない方が多いのではないでしょうか。
それぞれ効果の持続時間等が異なりますし、特徴があります。

 

例えば有名なバイアグラは、飲んでから1時間位で効果が出ます。
つまりの持続時間は大体4時間前後です。

 

もし性交の予定があるならば、その1時間前には飲む必要があることになります。

 

ED治療薬としては有名で、特許も切れたのでジェネリックも登場しています。
なので、ED治療薬の中でも安く購入出来る事から人気があるそうです。

 

欠点は、食事の影響を受けやすいことです。
なので、空腹時に使用するか食後1時間が基本です。

 

バイアグラよりも食事の影響を受けにくく、即効性が強い事で人気なのがレビトラです。
レビトラの特徴は、とにかく早く効くことです。
10mgと20mgありますが、20mgを選択すればその分更に強く長く効くとされています。

 

但し、特許が切れていないので値段はお高めというのが欠点です。

 

バイアグラやレビトラの様に食事の事を考えずに済むのが、シアリスです。
飲んでからの作用時間が36時間と長いので、飲んでから薬を吸収させてから気にせず過ごせる事で人気です。

 

初診の際に相談か、状況に応じて使い分ける

 

ED治療薬は種類があるので、個人的には使い分けると非常に便利だと思います。

 

値段も考慮して普段はジェネリックのバイアグラで、週末のデートなどはシアリスで万全な体制にするなどがそうです。
実際僕はこうしていました。

 

 

 

種類だけじゃなくて容量も異なりますから、初診の際に相談してみるのも良いと思います。
使いながら調整しても良いですしね。
最強なのはシアリスの20mgなんでしょうが、値段からすると難しい面があるのも事実ですので。

 

ED治療薬は使用した人の大半が効果を感じられる、勃起不全には非常に便利な薬です。

 

個人差があるので、効果が出るまでは複数回使用する必要がある方もいるそうです。
また、心因性の場合は精神安定剤との組み合わせてより効果が出る場合もあるとのこと。

 

効果は期待出来るものですから、一先ず処方して貰って使いつつ様子を見るのが良いと思います。